なだ万 企業情報

沿革

1830年(天保元年)
初代灘屋萬助が灘萬􏰆母体というべき料理屋を大阪で創業
1830年
フランスで七月革命勃発
1871年(明治4年)
「灘萬楼」を開業(大阪・北浜)
1871年
横浜ー新橋間の鉄道着工(1872年開業)
1903年(明治36年)
灘萬食料品店開業


1903年
大阪天王寺公園で第5回内国勧業博覧会開催

西園寺公望、立憲政友会総裁に就任
1919年(大正8年)
西園寺公望公のパリ講和会議の欧州随行料理人として
灘萬の三代目・楠本萬助が選ばれる。
この功労により、住友本家よりイゲタの紋の使用を認められる。

料亭の灘萬が北浜二丁目から今橋五丁目に移転し、跡地に灘萬食料品店が移転(敷地面積売場面積ともに拡張)
1919年
第一次世界大戦の集結に関するパリ講和会議開催

孫文らが中国国民党を創立
1922年(大正11年)
灘萬食料品店、5階建てのビルに改築(灘萬総本店)
1922年
ソビエト連邦成立
1923年(大正12年)
「灘萬ホテル」創業
1923年
関東大震災発生
1932〜34年(昭和7〜9年)
東京で「築地・なだ万」(京橋区築地4-10)出店


1932〜34年
満州国建国宣言(1932年3月)

五・一五事件(1932年5月)
1934〜38年(昭和9〜13年)
「築地・なだ万」、木挽町に移転(京橋区木挽6-5 後の中央区銀座6-16)

1934〜38年
二・二六事件(1936年2月)

国家総動員法公布(1938年4月)
1941年(昭和16年)

1941年
太平洋戦争勃発
1945年(昭和20年)



1945年
広島、長崎に原爆投下

ポツダム宣言受託
1946年(昭和21年)


1946年
日本国憲法公布
1951年(昭和26年)
株式会社に改組。大阪「灘萬」と東京「灘萬」の経営を一体化する。
1951年
朝鮮休戦会談で非武装地帯設定など合意
1961年(昭和36年)
大阪・日本興業銀行ビルに「大阪 興銀店」オープン(1972年閉店)

1961年
ソ連がボストーク1号(ガガーリン少佐)を打ち上げ、人類初の有人宇宙飛行に成功
1964年(昭和39年)
大阪・日本興業ビル別館に「リッキー」(洋食)オープン(1986年閉店)

1964年
第18回五輪・東京大会開催、重量挙げ、体操、女子バレーなど金メダル16個
1967年(昭和42年)
新大阪ホテル(現:リーガロイヤルホテル)に「新大阪ホテル店」オープン
1967年
首都高環状線全線開通
1970年(昭和45年)
帝国ホテル東京に「帝国店(現:東京 なだ万)」オープン


1970年
日本万博博覧会が大阪・千里丘陵で開幕

国勢調査で日本の人口1億人突破
1972年(昭和47年)

1972年
第11回冬季五輪、札幌で開幕
1973年(昭和48年)
ロイヤルホテル(現:リーガロイヤルホテル)に「ロイヤルホテル店(現:中之島 なだ万)」オープン
1973年
石油供給各社、原油の価格引上、供給量削減など通告(第一次オイル・ショック)
1974年(昭和49年)
ホテルニューオータニに「ホテルニューオータニ店(現:紀尾井 なだ万)」オープン

大阪今橋の本店を東京のホテルオータニの日本庭園内に移転し「本店 山茶花荘」オープン
1974年
佐藤栄作前首相、ノーベル平和賞受賞決定
1975年(昭和50年)
ホテルニューオータニ鳥取に「オータニ鳥取店」オープン(1980年閉店)

1975年
第1回先進国首脳会議(サミット)がフランスのランブイエで開催
1978年(昭和53年)
海外研修旅行始まる

本社所在地を大阪から東京に移す


1978年
新東京国際空港(成田空港)開港

宮城県沖地震発生

北京で日中平和友好条約調印
1979年(昭和54年)
大阪東急ホテルに「大阪東急ホテル店」オープン(2006年閉店)

1979年
イラン革命と同時に国際石油供給削減を通告(第二次オイル・ショック)
1980年(昭和55年)
仙台東急ホテルに「仙台東急ホテル店」オープン(2009年閉店)

1980年
日本の年間自動車生産台数が1,000万台突破、世界一に
1981年(昭和56年)
海外店舗の開拓と運営を目的とする新会社ナダマン・インターナショナル設立

香港カオルーン シャングリ・ラ ホテルに「香港(九龍)カオルーン店(現:香港カオルーン なだ万)」オープン(第一香港店)
1981年
神戸ポートアイランド博覧会・ポートビア'81開幕

英国でチャールズ皇太子がダイアナ嬢と結婚
1982年(昭和57年)
ナダマンUSA設立

ニューヨークのザ・キタノホテル内レストラン「白梅 ニューヨーク店」の経営開始(1989年閉店)
1983年(昭和58年)


1983年
千葉県浦安市に東京ディズニーランド開園
1984年(昭和59年)
シンガポール シャングリ・ラ ホテルに「シンガポール店(現:シンガポール なだ万)」オープン(2016年閉店)
1984年
1985年(昭和60年)
クアラルンプール シャングリ・ラ ホテルに「クアラルンプール店(現:クアラルンプール ジパング)」をオープン

国際商品開発株式会社(K.S.K)設立


1985年
初のスペースシャトル打上げ

茨城県つくば市で、『科学万国博「つくば'85」』開幕

改正男女雇用機会均等法公布
1986年(昭和61年)
東京サミットの公式晩餐会を「本店 山茶花荘」で開催。公式晩餐会は民間施設として初

シンガポール政府認可の「ジャパニーズ・フード・スペシャリスト・センター(IFSC)」が発足し、当社も賛助会員として参加

料理会議を発足








1986年
男女雇用機会均等法が施行

第12回主要先進国首脳会議(東京サミット)が開幕

英チャールズ皇太子とダイアナ妃が来日

自動車電話・ポケットベル事業、自由化

伊豆大島の三原山が209年ぶりに噴火し、溶岩流出、全島民が島から脱出

バブル景気始まる(〜1991年2月まで51ヵ月)

1987年(昭和62年)
三軒茶屋に商業施設店として「グルメの広場・三軒茶屋」オープン

名古屋東急ホテルに「名古屋東急ホテル店(現:名古屋 なだ万)」オープン
1987年
東証、株式時価総額でNY抜き世界一へ
1988年(昭和63年)
浦安のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル&タワーズに「シェラトンホテル店」オープン(2009年閉店)



1988年
東京・後楽園に日本初の屋根つき球場「東京ドーム」開館

鈴木大地、ソウル五輪水泳100メートル背泳ぎで日本水泳陣16年ぶりの金メダル
1989年(平成元年)
楠本正幸常務が代表取締役社長に就任、六代目女将に楠本祐子が就任

「ロイヤルホテル店」リニューアルオープン




1989年
新元号の「平成」が始まる(1月8日以降を平成元年とする)

横浜博覧会開幕

消費税(3%)がスタート

「ベルリンの壁」が崩壊
1990年(平成2年)
プランタン神戸に「なだ万茶寮 プランタン神戸店」オープン(1995年閉店)

国際商品開発(株)が手掛けた、なだ万ブランドの”ギフト商品”を百貨店にて販売開始

調理部の新組織スタート(人手不足の対応、作業マニュアル作成、レシピ作り、女性調理部員の採用等々)

創業160年を記念して「なだ万VISAカード」を発行
1990年
ソ連に大統領制、初代大統領にゴルバチョフ就任

国際花と緑の博覧会(花の万博)が大阪・鶴見区の会場で開幕

東西ドイツが統一

天皇が即位の礼で即位を宣言
1991年(平成3年)
アイランド シャングリ・ラ ホテルに「香港アイランド店(現:香港アイランド なだ万)」(第二香港店)オープン

ソ連大統領来日に際し、公式昼食会の料理を担当する

企業としての理想、理想に対する理念の制定

レシピ委員会とマニュアル委員会を設置
1991年
雲仙・普賢岳で大規模な火砕流が発生、消防・報道関係者ら多数巻き込まれる

ソビエト連邦消滅
1992年(平成4年)
米国大統領夫人「本店 山茶花荘」にて会食

中国国家主席「シンガポール店」に来店

ペルー大統領、歓迎パーティーでなだ万の料理を食する




1992年
アルベールビル冬季五輪開幕。スキーのノルディック複合団体で金メダルなど

ブラジルで地球環境サミット

バルセロナ五輪開幕。競泳の岩崎恭子や、柔道の吉田秀彦、古賀稔彦らが金メダル

天皇皇后両陛下が初の中国訪問
1993年(平成5年)
小田急百貨店新宿本店に「なだ万賓館 新宿店(現:新宿 なだ万賓館)」オープン

「なだ万ギフトカード」発行(額面千円)

楠本正幸、代表取締役会長に就任

津田暁夫、社長に就任

御殿山ガーデン ホテルラフォーレ東京に「なだ万雅殿 品川店(現:品川 なだ万雅殿)」オープン(2016年閉店)

おせち委員会を結成
1993年
釧路沖大地震

初のプロサッカーJリーグ開幕

皇太子と小和田雅子さんの結婚の議

東京サミット開催

北海道南西沖で地震が発生、津波が奥尻島を直撃

環境基本法が公布・施行
1994年(平成6年)
調理本部新設(営業本部、管理本部の三本部体制になる)
1994年
1995年(平成7年)
ヨコハマ グランド インラーコンチネンタル ホテルに「なだ万雅殿 横浜店(現:横浜 なだ万)」オープン

インターコンチネンタルホテル東京ベイに「なだ万雅殿 東京ベイ」(竹芝店)オープン(2005年閉店)

御殿山ヒルズ ホテルラフォーレ東京に「なだ万料亭 御殿山」オープン(2016年閉店)

ザ・キタノ ニューヨークに「なだ万 白梅」オープン(2004年閉店)

宮迫柾弘チーフ(香港アイランド店)、世界的な組織を持つ美食家のかい「CHINW DES ROTISSEURS」より有能なプロ料理人に与えられるメダル「ROTISSEUR」を授与

国際商品開発(株)が弁当・惣菜を中心とする中食産業へ参入

日本橋三越本店に「なだ万ショップ三越店(現:なだ万厨房 日本橋三越本店)」オープン(「なだ万厨房」1号店)
1995年
阪神・淡路大震災が発生

製造物責任法(PL法)施行

食管法廃止コメ自由化

米大リーグのロサンゼルス・ドジャースに入団した野茂英雄投手が新人王に

マイクロソフト、「Windows 95 日本語版」発売

日亜化学工業中村修二、青色半導体レーザー開発を発表
1996年(平成8年)
中村孝明調理本部部長、フジテレビ「料理の鉄人」に”和の鉄人”として出演

「なだ万厨房 名古屋三越店」オープン

グランド・ハイアット・福岡に「グランド・ハイアット・福岡店(現:福岡 なだ万)」オープン

ジャカルタ シャングリ・ラ ホテルに「ジャカルタ店」オープン(2011年閉店)

「なだ万厨房 新宿伊勢丹店」オープン

「なだ万厨房 渋谷東急本店」オープン(2008年閉店)

「なだ万厨房 星が丘三越店」オープン

「なだ万厨房 新宿小田急店」オープン

「なだ万厨房 恵比寿三越店」オープン(2007年閉店)
1996年
沖縄普天間基地返還で日米合意

住専処理で公的資金投入決定

アトランタ五輪開幕、197カ国が参加
1997年(平成9年)
「なだ万厨房 銀座松屋店」オープン

「なだ万厨房 池袋西武店」オープン

北京・チャイナワールドホテルに「北京店(現:北京 なだ万)」がオープン

「なだ万厨房 横浜そごう店」オープン

「なだ万厨房 大井阪急店」オープン(2008年閉店)

「なだ万厨房 池袋三越店」オープン(2006年閉店)

東急百貨店本店に「なだ万 孝明(現:渋谷 なだ万茶寮)」オープン

「なだ万厨房 梅田阪急店」オープン

「なだ万厨房 福岡三越店」オープン

「なだ万厨房 東京大丸店」オープン
1997年
消費税5%に引き上げ実施

サッカーW杯フランス大会アジア地区決定戦で日本がイランを破り初の大会出場決める

温暖化防止京都会議開催

山一証券が自主廃業を決定、三洋証券も廃業
1998年(平成10年)
「なだ万厨房 宝塚阪急店」オープン(2003年閉店)

「なだ万厨房 名古屋名鉄店」オープン

新神戸オリエンタルホテル(現:ANAクラウンプラザホテル神戸)に「なだ万グリル(現:神戸 なだ万)」オープン

「なだ万厨房 京都大丸店」オープン(2003年閉店)

「なだ万賓館 新宿店」が平成10年度環境衛生・食品衛生優良店として表彰される

「なだ万厨房 近鉄阿倍野店」オープン


1998年
銀行の不良債権は76兆7千億円と大蔵省が発表

郵便番号が七桁に

長野冬季五輪が開幕。スピードスケート清水宏保をはじめ金メダル5つ

明石海峡大橋が開通

サッカーW杯フランス大会開幕、初出場の日本は一次リーグで三戦全敗

日本長期信用銀行を一時国有化、12月には日本債券信用銀行も
1999年(平成11年)
「シンガポール店」リニューアルオープン

「仙台東急ホテル店」リニューアルオープン

札幌パークホテルに「なだ万雅殿 札幌店(現:札幌 なだ万雅殿)」オープン

「なだ万賓館 新宿店」が環境衛生および食品衛生優良施設知事賞受賞
1999年
NTTドコモ、携帯電話の"iモード”サービス開始

情報公開法が成立、2001年から施行

ポルトガル統治のマカオが中国に返還
2000年(平成12年)
G7の夕食会がホテルラフォーレ東京の「なだ万料亭 御殿山」で開催される

赤坂東急ホテル(現:赤坂エクセルホテル東急)に「スーパーダイニング・ジパング(現:赤坂ジパング)」オープン

JRセントラルタワーズに「なだ万茶寮 名駅店(現:名駅 なだ万茶寮)」オープン

「なだ万厨房 渋谷東急東横店」オープン

「なだ万厨房 横浜三越店」オープン(2005年閉店)

ロビンソン百貨店に「なだ万茶寮 小田原店」オープン(2010年閉店)

「シンガポール店」がシンガポール”グルメハント2000”最優秀賞を受賞
2000年
介護保険制度がスタート

容器包装リサイクル法施行

三宅島雄山噴火

第27回五輪・シドニー大会開催。マラソンの高橋尚子が金メダル獲得
2001年(平成13年)
「ホテルニューオータニ店」リニューアルオープン

津田暁夫社長、(財)国際観光日本レストラン協会より功労者表彰される

「なだ万グリル」リニューアルオープン。「新神戸オリエンタルホテル店(現:神戸 なだ万)」に呼称変更

「なだ万厨房 札幌三越店」オープン

国際ビジネスマンのための21世紀型レストランとしての「ジパング」の実行力が認められ、日本経済新聞社より受賞

日系プラス1「何でもランキング 主婦が利用したい惣菜店」でなだ万厨房がランキング1位
2001年
テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)が大阪市にオープン

「特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)」施行

「食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律(食品リサイクル法)」施行

アメリカで同時多発テロ発生。ハイジャック機の自爆攻撃で死者多数
2002年(平成14年)
「なだ万厨房 神戸そごう店」オープン

「クアラルンプール店」が改装し、「スーパーダイニング ジパング クアラルンプール店」としてリニューアルオープン

新宿高野ビルに「スーパーダイニング アプローズ(なだ万アプローズ)」オープン(2011年閉店)

「なだ万厨房 岡山天満屋店」オープン(2011年閉店)

「なだ万厨房 浦和伊勢丹店」オープン

「なだ万厨房 所沢西武店」オープン(2004年閉店)

「なだ万厨房 千里阪急店」オープン

(株)灘萬、国際商品開発(株)、灘萬商事(株)が合併し、「株式会社 灘萬」として新たに発足。三本部制から四本部制に(管理本部、調理本部、レストラン事業本部(元営業本部)、食品事業本部(元国際商品開発)に移行

海外店を統括する会社として新会社ナダマン香港を設立

木浦信敏常務が東京都産業労働局より東京都優秀技能者として表彰される

カレッタ汐留電通本社ビルに「ジパング カレッタ汐留店(現:なだ万 汐留47)」オープン

永田町ブルデンシャルプラザに「ジパング ザ ブルデンシャルプラザ店」(永田町店)オープン(2011年閉店)
2002年
EU単一通貨ユーロ流通開始

公立学校が完全週休二日制

日韓共同開催のサッカーワールドカップが開幕

日本人拉致被害者5名帰国

巨人・松井秀喜外野手のニューヨーク・ヤンキース入団が決定

2003年(平成15年)
海外事業本部を新設

「なだ万厨房 札幌大丸店」オープン

「なだ万厨房 六本木ヒルズ店」オープン(2004年閉店)

津田暁夫、関東運輸局より「陸運及び観光関係功労者関東運輸局長表彰」受賞

「なだ万厨房 新宿小田急ハルク店」オープン(2008年閉店)

「なだ万厨房 川西阪急店」オープン(2005年閉店)

第4回カリフォルニア・レーズン料理&デザートコンテストで大嶋高幸調理長(帝国店)が審査員特別賞受賞

お客様相談室開設

「香港カオルーン店」リニューアルオープン

帝国ホテルで開催されたASEAN首脳一行の晩餐会に懐石料理を提供

日経プラス1「何でもランキング」で、なだ万が「もう一度食べたい老舗のおせち」でランキング1位
2003年
「千と千尋の神隠し」米アカデミー賞長編アニメーション賞を獲得

個人情報保護法公布、一部施行

有事関連法が成立

十勝沖地震

中国の有人宇宙飛行船「神舟5号」が有人宇宙飛行に成功

米国でBSE(狂牛病)が発生したことを受け、日本政府は米国産牛肉の輸入を停止
2004年(平成16年)
米国でBSE(狂牛病)が発生したことを受け、日本政府は米国産牛肉の輸入を停止

日経プラス1「何でもランキング」で、なだ万の弁当が「食べたい行楽弁当」でランキング1位

梶田賢治調理長(リーガロイヤルホテル店)が(社)日本調理師会会長賞を受賞

「香港アイランド店」リニューアルオープン

「帝国店」リニューアルオープン

日本橋三越本店新館に「日本橋店(現:日本橋 なだ万)」オープン

「なだ万厨房 日本橋三越本店」が中央区食品衛生協会、中央区保健所より、食品衛生の改善・向上の努力が払われ、他の模範となる施設であることから表彰される
2004年
消費税総額表示の義務化スタート

新東京国際航空が民営化、正式名称も「成田国際空港」に

第28回アテネ五輪開催、金メダル16個を含む史上最多37個のメダル獲得

イチロー、大リーグの年間最多安打記録を更新

新潟県中越地震
2005年(平成17年)
「なだ万厨房 大阪高島屋店」オープン

愛知万博会場に「愛知万博店」(一号店)と「和食 なごや」(二号店)オープン(同年閉店)

上海浦東 シャングリ・ラ ホテルに「上海店(現:上海 なだ万)」オープン

木浦信敏常務取締役が「全技連マイスター」に認定される

「なだ万厨房 エキュート品川店」オープン

「なだ万厨房 名古屋松坂屋店」オープン

北海道乳業(株)より初のコラボレーション商品となるなだ万監修「白胡麻プリン」が全国で発売される

大阪府保健衛生関係優良施設として「リーガロイヤルホテル店」が表彰される

日本国際博覧会協会より、愛知万博における功績に対して感謝状が授与される
2005年
京都議定書発効

福岡県西方沖地震、最大震度6弱

愛・地球博(愛知万博)、名古屋東部丘陵にて開催

個人情報保護法(個人情報の保護に関する法律)全面施行

ペイオフ全面解禁

環境省、地球温暖化防止のための夏季軽装の愛称として「クールビズ」を発表

道路公団が分割民営化され、高速道路会社6社が発足

郵政民営化関連法案が成立
2006年(平成18年)
「なだ万雅殿 横浜店」、「横浜 なだ万」としてリニューアルオープン

「なだ万厨房 浜松遠鉄店」オープン

「なだ万厨房 船橋東武店」オープン

「グラウンド・ハイアット・福岡店」リニューアルオープン

帝国ホテル東京に「讃アプローズ帝国ホテル店(現:讃アプローズ)」オープン

「なだ万厨房 千葉そごう店」オープン

帝国ホテル大阪に「甘味処 さくら茶房 by NADAMAN」オープン(2010年閉店)

就職活動学生向けに「なだ万体験コース(リクルート懐石)」を始める

「なだ万茶寮 渋谷店」リニューアルオープン

「なだ万厨房 川崎ラゾーナ店」オープン(2010年閉店)
2006年
トリノ冬季五輪、荒川静香が女子フィギュアスケートでアジア初の金メダル

第1回WBCで王ジャパン、キューバを破り世界一に

ワンセグ放送が開始(一部地域)

改正容器包装リサイクル法成立

インドネシア・ジャワ島で大地震が発生

携帯電話番号ボータビリティ制度開始

2002年2月に始まった景気拡大期間が「いざなぎ景気(57ヵ月)」を超え、戦後最大に
2007年(平成19年)
広州シャングリ・ラ ホテルに「広州店(現:広州 なだ万)」オープン

ザ・プリンス 箱根(現:ザ・プリンス 箱根芦ノ湖)に「なだ万離宮ザ・プリンス箱根店(現:箱根 なだ万雅殿)」オープン

「名古屋東急ホテル店」リニューアルオープン

ハワイ・オアフ島のホノルルに「和さび&なだ万」(ハワイ店)オープン(2009年閉店)

長谷川信司調理長(グランド・ハイアット・福岡店)、日本調理技能士会主催による21回日本料理技能展コンクールで最優秀賞を受賞

「なだ万厨房 エキュート立川店」オープン(2016年閉店)

木浦信敏常務取締役(兼)総料理長、厚生労働大臣より「現代の名工」を受賞

「ミシュランガイド東京2008」で「本店 山茶花荘」と「ホテルニューオータニ」が★(一つ星)

資格奨励制度スタート
2007年
首都圏の私鉄・バス共通のICカード乗車券「PASMO」が運用開始

能登半島地震

改正消費生活用製品安全法(改正消安法)施行

新潟県中越地震

日本郵政公社民営化、営業開始

食品の産地や原材料、賞味期限の改ざんなど、食品偽装事件が相次いで発覚

2008年(平成20年)
「なだ万厨房 池袋東武店」オープン

調理・岡和也(名古屋東急ホテル店)と調理・木原香織(グランド・ハイアット・福岡店)、第45回技能五輪全国大会で銅賞受賞

「なだ万賓館 新宿店」リニューアルオープン

関口靖男調理長補佐(品川店)が公邸料理人としてオーストラリア日本大使館に赴任

木浦信敏常務取締役の「現代の名工」受賞祝賀会開催

「なだ万茶寮 名駅店」リニューアルオープン

東京都食品健康保険組合創立55年記念会において「東食健保」の発展に貢献した企業として感謝状を授与される

プリーゼタワーに「ジパング プリーゼプリーゼ店(現:梅田ジパング プリーゼプリーゼ)」オープン(2015年移転)

佐藤茂男取締役、(社)全国技能士会連合会会長賞を受賞

川越文雄取締役調理長が「あいちの名工」を受賞

「ミシュランガイド東京2009」で「本店 山茶花荘」と「ホテルニューオータニ店」が★(一つ星)

平林源班長(グランド・ハイアット・福岡店)が公邸料理人としてヨルダンに本大使館に赴任

梶田賢治調理長(リーガロイヤルホテル店)、大阪府知事賞の表彰を受ける

「なだ万厨房 西宮阪急店」オープン

「なだ万厨房 福岡三越店」の調理・木原香織、福岡県知事賞受賞(技能五輪での活躍を受けて)
2008年
新テロ特措法(補給支援特措法)施行

中国・四川省で大地震発生

主要国首脳会議(洞爺湖サミット)開催
2009年(平成21年)
「なだ万厨房 ジェイアール名古屋高島屋店」オープン

シャングリ・ラ ホテル東京に「シャングリ・ラ ホテル東京店」オープン

「なだ万厨房 岐阜高島屋店」オープン

横浜高島屋に「なだ万賓館 横浜店(現:横浜 なだ万賓館)」オープン

大坂真実班長(永田町店)が公邸料理人としてフィンランド日本大使館に赴任

佐藤茂男統括調理長(本店 山茶花荘兼オータニ店)、東京都知事賞受賞

二宮賢大調理長補佐(なだ万茶寮 名駅店)、東海三県調理師大会において東海農政局長受賞

「ミシュランガイド東京2010」で「本店 山茶花荘」と「ホテルニューオータニ店」が★(一つ星)

2010年4月オープンのアクティブシニアタウン「スマートコミュニティー稲毛」(千葉)の食事をなだ万が監修することに決定
2009年
バラク・オバマが、第44代アメリカ合衆国大統領に就任。米国初の黒人大統領

'WHO、新型インフルエンザの警戒水準を最高の「6」へと引き上げ、パンデミックを宣言

バラク・オバマアメリカ合衆国大統領が初来日

欧州連合(EU)の新基本条約であるリスボン条約が発効
2010年(平成22年)
楠本正幸、代表取締役社主兼社長に就任

帝国ホテル大阪に「大阪 なだ万」オープン

「なだ万離宮 ザ・プリンス箱根店」を「なだ万雅殿 ザ・プリンス箱根店」(直営店舗)としてリニューアルオープン

「ジパング・ザ・ブルデンシャルプラザ店」を業態・呼称変更し、「Wine Lovers Club in 永田町店」としてオープン(リブランド)

伊藤卓也調理長補佐(新宿高野店)が公邸料理人としてシンガポール日本大使館に赴任

楠本正幸社長が議長となり「商品会議」が始まる

梶田賢治調理長(リーガロイヤルホテル店)「なにわの名工」受賞

「ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2011」で、「本店 山茶花荘」が★★(二つ星)

「北京店」、チャイナワールドサミットウィングに移転リニューアルオープン






2010年
日本年金機構が発足

ハイチの首都ボルトーブランス付近で地震が発生

ワシントン条約の議締約国会議の委員会でクロマグロの国際商業取引禁止案を否決

上海万博開催

スペースシャトルアトランティス号の最終打ち上げ

「子ども手当」支給開始

日本の小惑星探査機「はやぶさ」が7年の旅を終え地球に帰還

高速道路の無料化、社会実験開始

サッカーFIFAワールドカップ、南アフリカ大会開幕

日本の名古屋市で第10回生物多様性条約締約国会議(COP10)が開催される

日本の横浜市でアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が開催される

日本の金星探査機「あかつき」が金星に到達
2011年(平成23年)
(株)三真よりなだ万監修「クリームチーズおかき」が発売される(第一弾)

東日本大震災で義援金を募集。義援金と義援物資(なだ万料亭のみそ汁2万個)を福島県へ送付

「なだ万厨房 博多阪急店」オープン

「なだ万厨房 大井阪急店」オープン

「なだ万厨房 阪神本店」オープン(2015年閉店)

「なだ万厨房 柏高島屋店」オープン

木浦信敏常務取締役調理本部長兼総料理長、「黄綬褒章」受賞

平林源(ヨルダン日本大使館公邸料理人)が公邸料理人としてベネズエラ日本大使館に赴任

創業180周年記念、なだ万初の料理本「なだ万 日本の料理の真髄」発売

「ジパング カレッタ汐留」を業態・呼称変更し「日本料理なだ万 汐留47」としてオープン(リブランド)

「リーガロイヤルホテル店」リニューアルオープン

(弁当・惣菜の製造部門子会社として)「国際商品開発(株)」再設立

津田暁夫相談役、観光関係功労者大臣表彰受賞(国土交通省)

「国際商品開発(株)」上野厨房所開設

梶田賢治調理長(中之島 なだ万)が厚生労働大臣賞を受賞

「ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2012」で、「本店 山茶花荘」が★★(二つ星)

「社友会」発足(なだ万を社外から応援する会)
2011年
中国の2010年国内総生産(GDP)が、日本を抜き、世界第2位となることが確実に

東北地方太平洋沖を震源とする東日本大震災が発生

英ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式がウェストミンスター寺院で行われる

テレビ放送が地上デジタル化に移行

サッカー第6回女子ワールドカップで「なでしこジャパン」が優勝
2012年(平成24年)
グランドプリンスホテル広島に「広島 なだ万」がオープン

佐藤茂男取締役調理本部副本部長が全国技能士会連合会の「全技連マイスター認定証」を受賞

「国際商品開発(株)」関西厨房所開設

加藤寛三調理長補佐(紀尾井 なだ万)が公邸料理人としてオーストラリア日本大使館に赴任

「ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2013」で、「本店 山茶花荘」が★★(二つ星)

創業180周年記念、伏見稲荷神社に鳥居奉納
2012年
東京スカイツリー竣工

インドネシア、スマトラ島で大地震発生
2013年(平成25年)
「なだ万厨房 大宮そごう店」オープン

大坂真実調理長補佐(紀尾井 なだ万)が平成25年度「優秀公邸料理長」に認定され「外務大臣表彰」受賞

大嶋高幸調理長(赤坂ジパング)が「全技連マイスター」に認定される

「なだ万厨房 小倉井筒屋店」オープン

佐藤茂男取締役調理副本部長が、東京都優秀技能者「東京マイスター」と厚生労働大臣賞を受賞

上村哲也調理長(名古屋 なだ万)が愛知県優秀技能者「あいちの名工」受賞
2013年
プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎が世界最高峰・エベレストに史上最高齢(80歳7ヵ月)で登頂に成功

富士山が世界文化遺産に新規登録される

2020年東京オリンピック開催決定

プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大が投手として世界記録更新となる通算25連勝を達成
2014年(平成26年)
「国際商品開発(株)」堺厨房所開設

京都文化博物館に「京都 なだ万賓館」オープン

「名駅 なだ万茶寮」が「食品衛生事業功労者厚生労働大臣表彰」受賞(厚生労働省)

「なだ万厨房 町田小田急店」オープン

アサヒグループに入る
2014年
長野・岐阜県境の御嶽山が噴火

青色発光ダイオード(LED)の開発で赤崎勇・名城大教授、天野浩・名古屋大教授、中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授がノーベル物理学賞受賞
2015年(平成27年)
谷田部二郎 代表取締役会長に就任

木浦信敏 代表取締役社長に就任

一般社団法人新日本スーパーマーケット協会主催の「お弁当・お惣菜大賞2015」にて「匠の膳」が最優秀賞を受賞

「なだ万厨房 大丸京都店」オープン

木浦社長が農林水産省より日本食普及の親善大使に任命される

パービスPLAZA ENTに「梅田ジパング ハービスENT(エント)」としてリニューアルオープン(移転)

大丸札幌店に「札幌 なだ万茶寮」オープン

「なだ万厨房 横浜タカシマヤ店」オープン

「国際商品開発(株)」上野厨房所操業終了、昭島厨房所開設

加藤寛三調理長補佐(紀尾井 なだ万)が平成27年度「優秀公邸料理長」に認定され「外務大臣表彰」受賞

「大阪 なだ万」が「平成27年度大阪府保健衛生関係功労者・優良施設知事表彰」受賞

大嶋高幸総料理長が東京都優秀技能者知事賞を受賞

堀池正治調理班長(横浜 なだ万)が公邸料理人としてロシア日本国大使館に赴任

2015年
過激派組織「イスラム国」(IS)が邦人人質殺害

安全保障関連法が成立

ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で、日本代表が大躍進

大村智・北里大特別栄誉教授がノーベル医学生理学賞、梶田隆章・東京大宇宙線研究所長がノーベル物理学賞を受賞

2016年(平成28年)
「なだ万厨房 小田急百貨店藤沢店」オープン

柳田健二調理長(赤坂ジパング)が第29回全国日本料理コンクールにて農林水産大臣賞を受賞

「なだ万厨房 新宿タカシマヤ店」オープン

梶田賢治調理長(中之島 なだ万)が観光関係功労者大臣表彰受賞(国土交通省)

ザ・プリンス さくらタワー東京に「なだ万 高輪プライム」オープン

松田雅俊班長(イタリア大使公邸料理人)が平成28年度「優秀公邸料理長」に認定され「外務大臣表彰」受賞

黒田廣昭取締役調理本部長が「全技連マイスター」に認定される

アサヒグループの100%グループ会社となる

白井浩調理長(札幌 なだ万雅殿)が北海道産業貢献賞「蝦夷の名工」受賞

木浦信敏社長が技能関係功労者大臣表彰受賞(厚生労働省)

大嶋高幸取締役総料理長が調理師関係功労者大臣表彰受賞(厚生労働省)
2016年
日本銀行がマイナス金利政策の導入を決定

熊本県益城町にて震度7の地震が発生

伊勢志摩サミット開催

「改正公職選挙法」により18歳以上から選挙が可能になる

英、EU離脱決定

第31回夏季五輪リオデジャネイロ大会開幕、日本はメダル41個(金12、銀8、銅21)獲得

祝日「山の日」施行

細胞内で損傷した小器官を分解する役割を果たす「オートファジー(自食作用)」を研究した東京工業大学の大隅良典栄誉教授がノーベル医学生理学賞を受賞